大平興産株式会社
会社情報 施設について 業務一覧 ディスクロージャー サイトマップ ホーム
施設について
産業廃棄物第一処分場
産業廃棄物第二処分場
産業廃棄物第三処分場
一般廃棄物最終処分場
浸出水処理施設
地表水処理施設
収集運搬車両等関係施設
産業廃棄物第二処分場/大塚山処分場
平成4年より埋立を開始した処分場です。廃棄物の荷おろし後には、速やかに覆土作業を行っており、廃棄物の飛散、流出及び悪臭や害虫、火災の発生を防いでいます。また、近隣の居住地区と十分な距離を保っているので、騒音、振動等の心配がありません。

受注業務においては、廃棄物の事前安全チェックを行い、廃棄物の入口管理から浸出水の出口管理まで適正処理に万全を期しています。 
埋立開始 平成4年9月(稼動中)
埋立地の容積 1,053,276m3

平成29年10月31日 現在
残余容量: 57,033m3
第二処分場
第二処分場
このページのトップへ
ご利用について プライバシーポリシー お問い合わせ
COPYRIGHT TAIHEIKOUSAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.